2021/10/25週の決算速報、昨年コロナ恩恵の強かった銘柄は弱い印象

決算速報

2021/10/25週の決算を簡単にまとめます。
※随時更新していきます。

▼Twitterアカウントはこちら▼
よりタイムリーな情報発信をしておりますのでよろしかったらフォローしてください!
@tanakavii

▼役立つ情報を発信中!!▼

通期予想が良い印象の決算

弁護士ドットコム(6027) 決算2Q 10/26発表

★予想との比較(通期)
(△)売上:70.0億|70.1億(コンセンサス)
(-)営業利益:開示無し

★予想との比較(四半期)
(△)売上:31.8億|32.2億(コンセンサス)
(○)営業利益:4.5億|3.5億(コンセンサス)

★進捗率
(○)売上:45%(例年並み)
(-)営業利益:計算不可

★その他
・QoQは売上が+6.8%で加速、営業利益が+9.72%
・PSRは18倍で過去最も低い水準だが、売上予想は昨年より加速している。
・弁護士ドットコムのKPIは横ばいか下落傾向なのでこれ以上成長は難しいか?
・クラウドサインがQoQで+13%成長。活路はここにしかない!!

その後の株価動向 → 大幅に上昇(+24%)

エムスリー(2413)決算2Q 10/27発表

★予想との比較(通期)
(-)売上:通期発表無し
(-)営業利益:通期発表無し

★予想との比較(四半期)
(○)売上:976.5億|956.3億(コンセンサス)
(○)営業利益:619.4億|553.7億(コンセンサス)

★進捗率
(-)売上:計算不可
(-)営業利益:計算不可

★その他
・QonQは売上が+10.4%、営業利益が+51.3%
・営業利益は中国IPOの株式評価損益分が入っており、事業収益性はYoYで+33%
・コンサルとの比較はマッキンゼー出身の谷村氏が言うのだから間違いない笑

その後の株価動向 → 大幅に下落(-10%)

インフォマート(2492)決算3Q 10/29発表

※同社は通期予想的には良い業績とは言えないのですが、今後良くなるだろうという主観が入ってます

★予想との比較(通期) 上方修正
(○)売上:97.4億|97.4億(コンセンサス)
(○)営業利益:9.4億|9.4億(コンセンサス)

★予想との比較(四半期)
(-)売上:71.5億
(-)営業利益:9.1億

★進捗率
(○)売上:49%(例年並み)
(○)営業利益:97%(例年より上)

★その他
・QonQで売上+2.8%、営業利益-37.5%
・PSRは約30倍でPERは480倍、昨年のPSRは20~30倍の間でこれまでのPERは100倍が多い?
・ES事業という契約・請求のデジタル化の部分が伸びているようですね。
・アフターコロナも相まって良い銘柄かもしれません。(割安かはよく分からない)

その後の株価動向 → 大幅に上昇(+17%)

メルカリ(4385)決算1Q 10/29発表

★予想との比較(通期)
(-)売上:通期予想無し
(-)営業利益:通期予想無し

★予想との比較(四半期)
(○)売上:336.3億|281.8億(コンセンサス)
(△)営業利益:8.5億|11.5億(コンセンサス)

★進捗率
(-)売上:算出不可
(-)営業利益:算出不可

★その他
・メルカリは3Qから通期予想を発表する
・コンセンサスに対する進捗率は売上が25%、営業利益が13%
・メルカリUSの収益認識の会計方針変更を除いた売上YonYは+30%とのこと。
・この規模でまだ30%成長はすごいですね。
・人材はさすがに増加と言ってはいけないような・・・
・GMVやMAUのKPI数値は順調という印象を受けました。1Qは季節性がありそうですね。
・メルロジの課題はすごい分かりますね。配送までのUX改善は良さそうな印象
・営業利益を出さないといけないフェーズだと思うので、目先は売りなんですかねえ。

その後の株価動向 → 大幅に上昇(+14%)

通期予想が 普通・悪い印象の決算

マクアケ(4479)決算4Q 10/26発表

★予想との比較
(△)売上:46.2億|48.9億(コンセンサス)
(△)営業利益:3.3億|4.5億(コンセンサス)

★ガイダンス
(△)売上:62.0億|76.1億(コンセンサス)
(△)営業利益:4.7億|6.2億(コンセンサス)

★その他
・来期は売上が+34.2%、営業利益が+41.3%予想で昨年より減速
・売上QoQも鈍化してはいるが+4.6%
・PSR12倍、PER160倍に(2020年1月ごろは140倍程度)
・GMVがやや安定しないという印象ですね・・・
・GMV最大化に向けて営業利益は額を一定にしていくとのことで、ここがどのように評価されるかが注目ですね。

その後の株価動向 → やや上昇(+4%)

出展:株探

エス・エム・エス(2175)決算2Q 10/29発表

★予想との比較(通期)
(△)売上:400.4億|401.6億(コンセンサス)
(△)営業利益:62.1億|62.9億(コンセンサス)

★予想との比較(四半期)
(○)売上:199.3億|199.2億(コンセンサス)
(○)営業利益:36.8億|34.1億(コンセンサス)

★進捗率
(○)売上:50%(例年並み)
(○)営業利益:59%(例年並み)

★その他
・QonQは売上が-16%、営業利益が-55%だが、昨年も同じような傾向
・PER72倍で過去のPERからすると高い(40倍程度をうろつくことが多い)
・介護や医療は求人増えているのでは?と思うが、四半期YoYではマイナスとのこと

その後の株価動向 → 上昇(+7%)

手間いらず(2477)決算1Q 10/29発表

★予想との比較(通期)
(○)売上:16.0億|15.9億(コンセンサス)
(△)営業利益:11.0億|11.1億(コンセンサス)

★予想との比較(四半期)
(○)売上:4.0億|3.9億(コンセンサス)
(○)営業利益:2.8億|2.7億(コンセンサス)

★進捗率
(○)売上:25%(例年並み)
(○)営業利益:25%(例年並み)

★その他
・QonQで売上+3.4%、営業利益+4.1%と加速
・これまでPERは大体40倍程度でしたが今は49倍。
・これはマイナス成長でもアフターコロナ銘柄ということを加味してのことでしょうか。
・ここの事業は旅行予約数に連動して月額売上が変わることから通期予想はコンサバに読んだもので、今後予約数が増加すれば上方修正が見込めるかもしれない。
・過去売上成長は+20%程度でもしこの程度の成長ができればPER49倍を割安と見ることもできそう

その後の株価動向 → 上昇(7.0%)

テクマトリックス(3762)決算2Q 10/29発表

★予想との比較(通期)
(△) 売上:330.0億|334.04億(コンセンサス)
(△) 営業利益:37.8億|37.0億(コンセンサス)

★予想との比較(四半期)
(○) 売上:161.5億|155.0億(コンセンサス)
(○) 営業利益:16.0億|13.6億(コンセンサス)

★進捗率
(○) 売上:49%(例年並み)
(△) 営業利益:43%(例年よりやや下)

★その他
・QonQは売上が+12.1%、営業利益が+47.6%で加速
・PERは30倍でこの成長率だとやや物足りない感じでしょうか。
・受注残の推移をみると順調そうに見えますね。

その後の株価動向 → やや上昇(+2.7%)

コメント

タイトルとURLをコピーしました