【決算結果】ココペリ(4167)決算2Q 2/14発表、QoQの売上は+106.8%で減速

決算結果

ココペリ(4167)決算2Q(2022/2/14発表)の結果です。

予想との比較

通期

⭕️売上:18.0億|17.8億(コンセンサス)
❌営業利益:3.6億|4.1億(コンセンサス)

四半期

➖売上:12.3億
➖営業利益:3.3億

画像

進捗率

⭕️売上:68.2%(例年並み)
⭕️営業利益:90.6%(例年より上)

その他

・QoQの売上は+106.8%、営業利益は+21.8%(売上は加速、営業利益は減速)
・2/14時点でPERは36.3倍で過去最低水準

画像

・同社は金融機関と中小企業がビジネスマッチングするための機能等を搭載した「Big Advance」をSaaS型で金融期間向けに提供

画像

・ビジネスモデルとしては金融機関が中小企業向けに月額利用料としてBigAdvanceを提供、ココペリ社が金融機関に対して、レベニューシェアの形で売上を上げる。

画像

・そのため、金融機関数や中小企業の数が重要なKPIとなる。

画像

・企業会員数は6.7万社でQoQでみるとやや鈍化

画像

・導入金融機関数は82社でQoQでみると加速
・導入金融機関の質(提供できる中小企業数が多い、規模の大きい金融機関か否か)で、企業会員数の伸びも決まってきそう

画像

一週間後の株価動向

大幅に下落(-19.1%)

▼役立つ情報を発信中!!▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました