【決算結果】識学(7049)決算4Q 4/14発表、中期経営計画について2024年営業利益が4億円に下方修正

決算結果

識学(7049)決算4Q(2022/4/14発表)の結果です。

▼関連記事▼

★予想との比較

通期

単位:百万円
❌売上:3,823|3,900(コンセンサス)
❌営業利益:359|430(コンセンサス)

ガイダンス

単位:百万円
⭕️売上:4,962|4,950(コンセンサス)
❌営業利益:400|800(コンセンサス)

★その他

★その他
・QoQの売上は+0.79%(減速)
・4/15時点でPERは41.1倍で過去平均より低い水準

・YoYの売上は+29.8%(減速)、営業利益は+11.4%(減速)

・同社は以下の事業セグメントに分かれる
 ・組織コンサルティング
 ・ハンズオン支援ファンド
 ・スポーツエンタエンタテインメント
 ・受託開発
 ・VCファンド

・売上の約9割は組織コンサルティング事業で構成されている。

・この組織コンサルティング事業は通期YoY+49.5%、四半期YoYで+25.4%ということで、年間では伸びたが、足元は減速していると見れる
・そのためか、通期予想はYoYで+29.8%と非常に成長鈍化となる予想となった

・今回新たに中期経営計画が発表され、前回発表時の2024年に売上63億、営業利益15億円目標が 売上63億、営業利益4億円目標に修正された

一週間後の株価動向

※後ほど更新

▼役立つ情報を発信中!!▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました